大阪モデルの独自の条件や基準とは?自粛解除はいつ?

2020年7月7日

吉村知事がコロナによる自粛期間の出口戦略として「大阪モデル」を提示されました。

その条件や基準について見ていきましょう。

大阪モデルの条件や基準は?

自粛の終わりをどう設定するかを数値的に決めるもので条件・基準は以下のようになっています。

・陽性率が7%未満

・感染経路のわからない人の数が1日の新規陽性者のうち、10人未満

・重症者向けの病床の使用率が60%未満

・前の週と比べ感染経路不明の人の数が増えていないこと

これらの4つの条件が7日間連続で達成された時が自粛解除となります。

またその判断の節目となるのが5月15日ということのようです。

大阪モデルや自粛解除に対しての声

まとめ

上記の4つの条件を満たしたとき、自粛を解除するという大阪モデル。

数値で判断できるのはありがたいですね。

まだ自粛は延長しますが一人ひとりができることをやっていきましょう!

トレンド

Posted by gawa21